FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新型インフルエンザワクチン

おかあさんが「IGA腎症」という腎臓の病気を患っています。
免疫系の病気で、身体のなかの抗体が自分自身の腎臓を攻撃して、腎臓の組織を壊していく病気です。

お医者さんの話では、「IGA腎症」は状態によって4つのグループに分けられるそうで、治療をしない場合に、一番重いグループでは数年以内に腎臓の機能が失われてしまうスピードで腎臓が壊されていくのだそうですが、おかあさんは2番目に重い、5年から10年前後で腎臓の機能が失われてしまうグループに入るそうです。
今のところおかあさんの腎臓は4割ほど残っているので、ここで病気の進行を止められればずっと普通に生活できるということで、
今年の8月から免疫力を下げる「ステロイド治療」を始めました。
薬の力で悪い抗体の働きを抑え、病気の進行を食い止めるのです。

間の悪いことに今年の夏から「新型インフルエンザ」が流行り始めました。
免疫力を下げる治療を行っているので、感染すると重症化する危険があるということで、新型インフルエンザワクチンの「優先接種証明書」を病院で発行してもらったのですが、

私達の住んでいる名古屋市(愛知県)では、まだ予約の受付さえ始まっていません。
とりあえず、「季節性インフルエンザワクチン」の接種をしようと思ったのですが、いくつかの病院に問い合わせたのですが、ワクチンが全然足りなくて、いつ頃接種できるかメドが立たない状況だそうです。

息子の通っている小学校では、10月の末に全校の半分近くのクラスが学級閉鎖になるほど流行って心配したのですがこの時はなんとか切り抜けました。

ワクチンはいつになるのか判らないので、今年の冬は家に隠って過ごそうと思っています。

タグ : 新型インフルエンザ ワクチン IGA腎症 インフルエンザ

コメントの投稿

非公開コメント

タグ

カテゴリ

最新記事

カレンダー

11 | 2018/12| 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

RSSリンク

ランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
14581位
アクセスランキング≫

[サブジャンルランキング]
病気・症状
3074位
アクセスランキング≫

アーカイブ

全ての記事を表示

リンク

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。