FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島産の野菜11品目から放射性ヨウ素など検出。

ママと
「色々な野菜があるのに、なんでホウレン草だけ危ないんだろうね?」
なんて話をしていたら、
ブロッコリー、キャベツ、パセリ、茎立菜、信夫冬菜、アブラナ、小松菜、パセリなど11品目の福島県産の野菜から放射性ヨウ素、放射性セシウムが検出されたということが報道されました。

福島県本宮市産の「茎立菜」からは、1キログラムあたり8万2千ベクレルと規制値の164倍の放射性セシウムが検出されたというのです。

怖いなぁと思うのは、農作物を収穫できているということは、それらの地域が避難指示や屋内退避指示が出ている福島原発から半径30キロメートルより遠い地域でそれだけの汚染がされているということです。

野菜がそれだけ汚染されているということは、屋外に長くいると半径30キロメートル以上の地域でも被爆をするおそれがあるのかも知れません。

アメリカが在日アメリカ人に対して福島原発から半径50マイル(80キロメートル)からの退避勧告を行いましたが、日本政府が言っているよりも、アメリカ政府の対応のほうが正しいのかも知れません。

コメントの投稿

非公開コメント

タグ

カテゴリ

最新記事

カレンダー

11 | 2018/12| 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

RSSリンク

ランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
14581位
アクセスランキング≫

[サブジャンルランキング]
病気・症状
3074位
アクセスランキング≫

アーカイブ

全ての記事を表示

リンク

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。