FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新型インフルエンザワクチンの予約が取れない。

愛知県では、今週18日から新型インフルエンザワクチンの予約受付が始まったはずなんですが、近所の病院に電話をかけても、
ワクチンの入荷がいつになるか判らないので、予約を受け付けてません。」
と言う返事。


愛知県のHPで公開されている接種可能な医療機関の中から近くの医療機関に問い合わせているのですが、もう4軒断られました。
優先接種の証明書」を持っていることを話しても、
「どうなるか判らないので」
という返事ばかり。


医療従事者の接種は、終わっているようなのにね...

そういえば、最近の厚労省は、
ワクチンは、重篤化を防ぐためで、予防のためではない。」
と言っています。

元々、医療従事者の接種が優先されたのは、医療従事者が患者からの感染を防ぐ「感染予防」が目的だったはず。
最近言われているように「重篤化を防ぐため」だとすれば、既往症のある人達や、幼児を優先すべきだったはず。

しかも、医院や病院で話を聞くと、医者や看護婦だけじゃなくて、事務系の(予約受付の人とか)も、もう新型インフルエンザワクチンの接種を受けている人が多い。
(断られることに腹をたてて、予約の電話で「あなたは接種したか?」と聞くとほとんどの人が接種済み)

そもそも厚労省が、国内のメーカー4社にしかワクチンの製造を依頼せず当初から不足することは目に見えていたらしい、その上、自分達だけが優先して接種している。

愛知県のインフルエンザ担当に電話しても、「ワクチンの入荷状況は把握していない」というばかり。

ほんとに腹立たしい。


タグ : 新型インフルエンザ ワクチン 愛知県 優先接種 医療従事者

コメントの投稿

非公開コメント

タグ

カテゴリ

最新記事

カレンダー

11 | 2018/12| 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

RSSリンク

ランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
14581位
アクセスランキング≫

[サブジャンルランキング]
病気・症状
3074位
アクセスランキング≫

アーカイブ

全ての記事を表示

リンク

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。