FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステロイドパルス療法の副作用

明日はおかあさんの病院に行く日です。
ステロイド剤の量が少なくなったおかげで、この1~2ヶ月は本当にゆったりと“普通”に生活することができました。

去年、ステロイドパルス療法をやっている頃は色々な副作用が出て大変でした。
おかあさんの場合、数年前に「パニック障害」を起こしたこともあってか、精神的な副作用が大きくてパルス療法中は、いつもイライラしていてちょっとしたことで怒りだしたり、クヨクヨと塞ぎこんだり。それでも、息子や私に気を遣って一生懸命我慢しているのを見るのがこちらも辛くて。

“ムーンフェイス”という程はひどくなかったのですが、吹き出物が顔中にできたのをとても気に病んで、皮膚科にも行ったのですが、結局治らなくて。

眼球に傷が付いたのがなかなか治らなくて、何度も何度も眼科に通って。

あの頃に比べると、本当に今は楽になりました。

明日、蛋白尿減ってるといいんだけど。
スポンサーサイト

インフルエンザワクチン、迷っているうちに12月に。

去年はなかなか摂取できなかったインフルエンザワクチン、今年はおかあさんのステロイド治療も峠を超えて、主治医から
「もう普通の人と(インフルエンザに感染した場合に)同じ程度のリスクです。」
と言われていたこともあって、ワクチン接種をしようかどうしようか迷っているうちに12月になってしまいました。

続きを読む

タグ

カテゴリ

最新記事

カレンダー

11 | 2010/12| 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

RSSリンク

ランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
14581位
アクセスランキング≫

[サブジャンルランキング]
病気・症状
3074位
アクセスランキング≫

アーカイブ

全ての記事を表示

リンク

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。