スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腎生検から3年。

おかあさんが腎生検を行い、IgA腎症と診断されてから3年が経ちました。
ステロイドパルス療法の効果がある程度あったようで、今のところ安定した状態が続いています。
スポンサーサイト

「ハガネの女ドラマでトラブル」という記事を読んで。

Yahoo!トピックスで

「ハガネの女」ドラマでトラブル 漫画家が異論唱え原作者降りる

発達障害の男児がクラスに残るかをクラスメートの投票で――。学校がこんなことをするシーンを盛り込んだテレ朝系ドラマ「ハガネの女」の内容に反対し、漫画家が原作者を降りたと表明して波紋を呼んでいる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110624-00000004-jct-soci

放送は4月28日と2ヶ月ほども前のことで、私は見ていませんが。
「発達障害の男児を残るかをクラスメートの投票で」
というシーンをドラマで作り放送したということに怒りを覚えます。

続きを読む

「東日本大震災で知的障害者、相次ぎ急死」の記事を読んで

毎日新聞の配信ニュースで、「<東日本大震災>知的障害者、相次ぐ急死…避難先で発作など」と東日本大震災の被災地で、知的障害者の急死が相次いでいることが報道されています。

心配していたのですが、私には何も出来ないまま、せっかく地震と津波の被害を逃れた人達が亡くなったと聞くと心が痛み、無力さを感じています。

続きを読む

粘膜下口蓋裂

滲出性中耳炎で両耳にチュービングをした後、おかあさんが息子Kenの“のどちんこ”が割れていることに気が付きました。耳鼻科の先生に相談すると「粘膜下口蓋裂」の疑いがあるというので、あいち小児保健医療センターの口腔外科で診察を受け、「粘膜下口蓋裂」であることが判明しました。

粘膜下口蓋裂」は、通常は骨の割れている部分がくっついた状態で生まれてくるはずが、割れたままの状態で生まれてくる病気(?)で、口腔と鼻の中がくっついたような状態になるため、息が漏れて正しい発音ができなかったり、ミルクや食べ物が鼻から出てきてしまったりします。

続きを読む

「耳が痛い」と訴えるKen

5月15日にフィリピンから帰国した後、息子のKenが「耳が痛い」と言い出しました。

滲出性中耳炎の為、3年前両耳の鼓膜にチュービングをしたKen。普段通っている耳鼻科の先生から、「そろそろ一度チューブを取った方がいい」と言われていたのでとても気になり、帰国後すぐに耳鼻科へ行きました。ですが、身体、特に耳を触られるのがとても怖いKenは、先生が耳をよく見ようと耳垢を取ろうとピンセットを近づけると動いてしまいちゃんと観ることができませんでした。

続きを読む

タグ

カテゴリ

最新記事

カレンダー

05 | 2018/06| 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

RSSリンク

ランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
5815位
アクセスランキング≫

[サブジャンルランキング]
病気・症状
1255位
アクセスランキング≫

アーカイブ

全ての記事を表示

リンク

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。